【海外FX】is6comボーナスまとめ

is6comの特徴

is6comの特徴のアイキャッチ画像

is6comの会社概要

海外FX業者のis6comは、会社名は「is6com.Co.,Ltd」と表記されており、本社はセーシェル共和国にあります。

設立年月日は2016年12月12日、資本金は2000万ドル、従業員は18名在籍しています。

サポートセンターはフィリピンにあり、サポート受付はお客様サポートフォームから問い合わせることができ、平日であれば24時間対応してくれます。

資金管理は信託保全ではなく、分別保管になります。

世界各国の大手銀行で顧客資産と業者資産を分けて保管し、業者が破綻しても口座に預けた資金がなくなることがないと約束されています。

ただし、分別管理先の金融機関が非公開になっていることから、口座に多くの資金を入れないようにしたほうが良さそうです。

is6comは海外FX業者の中では大手とは言いがたく、セーシェル共和国に本社を置いて2019年12月時点でいまだ3年も経過していないため実績が短いです。

そして、is6comは金融ライセンスを保持していません

そのため信用性が乏しく、日本人トレーダーがより懸念してしまう大きな要因となっています。

会社の従業員数もまだ少なく資本金の金額も大きくなくないため、現時点では安心して選べる業者であるとは言い難いでしょう。

そんなis6comですが、入出金なども含めて問題なく利用でき、業界の中でも1、2位とも言える驚きのボーナスキャンペーンを提供しています。

ボーナスの内容は下記で詳しく解説しますが、これによってトレーダーの間で話題になり、今後の動きに注目が集まる海外FX業者でもあります。

is6comってどんな業者?

前述した通り、is6comは海外ライセンスを持っていない無登録業者です。

ですが、現時点では悪質な出金拒否などの報告は確認されていません。利用する際は完全に自己責任ということを頭に置いて取引しましょう。

is6comの大きなメリットとしてボーナスがありますが、下記で解説するためそれ以外のメリットを挙げていきます。

まず、日本語サポートは、公式ホームページや問い合わせにもしっかりと対応しており、英語が不得意な日本人トレーダーでも言葉の壁を気にすることなく利用できます。

お問い合わせフォームから平日なら24時間体制で日本人スタッフが応対してくれます。また、営業時間内であればLINEでも対応していることが特徴です。

レバレッジは最大で1000倍と業界の中でも高く、追証なしのため損失が出て口座残高がマイナスになっても業者が補填し入金額以上の損失を防げます。

口座タイプはマイクロ口座、スタンダード口座、プロ口座と3つから選べます。
マイクロ口座は少量での取引が可能ですが、スプレッドが広いことやボーナスが非対応になっていることが多いので、スタンダード口座を選ぶのがおすすめです。

約定力は0.29秒以内に99.46%の約定データがあると公式ホームページで開示されています。
ですが、動きが激しくなるタイミングでは滑ることもあるようです。

入出金においては、入金がクレジットカードや銀行送金の他にbitwallet、出金は銀行送金とbitwalletが利用できます。

is6comは入出金のスピードNo1を目指しており、その通り業界でも入出金のスピードは非常に速いです。

また、出金は取引後に月に1度までであれば無料ですのでコストも減らせます。

デメリットとしては、まずライセンスを保持していないことですが、海外FX業者のようにNDD方式ではなくDD方式の可能性が高いことも挙げられます。

信頼性においては薄いですが、上述した通り悪質な出金拒否などの報告はされていないことは事実です。

取引できる通貨ペアは33種類と取扱い通貨ペア数が少ないのもデメリットのひとつです。
主要通貨ペアは扱っているものの、マイナーな通貨は取り扱っていません。

他にも不具合やメンテナンスが多く、サーバーが弱いために希望通りの条件で取引が成立しないなど報告されているのが現状です。

以上のように、is6comはまだ新しい海外FX業者で、現段階ではまだまだ不利な点が目立ってしまっています。

しかし今後、デメリットを改善することも期待されるので、発展途上にある海外FX会社として目が離せません。

is6comで取引する場合は、ボーナスを元手にして、少ない資金で取引するのが現状ではベストと言えるでしょう。

is6comの口座開設ボーナス詳細

is6comの口座開設ボーナス詳細のアイキャッチ画像

is6comが提供しているボーナスキャンペーンは、驚くほど豪華な内容になっています。

そのひとつがこの口座開設ボーナスです。

口座開設ボーナスは、ただ単純に新規で口座開設をするだけで付与されるものです。

このボーナスを利用すれば、少ない証拠金でも有意義に使えますし未入金でノーリスクでの取引ができるので初心者トレーダーにおすすめです。

未入金トレードは、たとえ失敗しても追証なしのためまったく損失がないリスクゼロになります。
ですから使い心地を確かめて続けるかどうか判断することもできます。

最大で3万円!

is6comの口座開設ボーナスは常時ではなく、ゲリラ的に期間限定でボーナスキャンペーンが開催されます。

金額は5000円~1万円が多く、周年記念などのイベントの際には2万円3万円ものボーナスキャンペーンを行ったこともあります。

口座開設ボーナスの条件

口座開設ボーナスは、is6comで初めて口座を開設するトレーダーに限られます。
また、期間が限られているので、口座を開設するタイミングに注意しましょう。

ボーナスそのものの出金はできません。
ボーナスがそのまま出金できてしまうと、業者側は持ち逃げされたことになり損をしてしまいます。ですから、ボーナスを提供している業者の殆どがボーナスそのものを出金することを禁止しています。

あくまでもトレードをするための有効証拠金の一部として扱われ、取引で得た利益分は出金することができます。

このボーナスが受け取れる口座は、マイクロ口座とスタンダード口座に限られ、スプレッドが狭いプロ口座は対象外です。

ボーナスの受け取り方

受け取り方は、新規で口座を開設するだけといたってシンプルです。

ひとつ注意しなければならない点が、身分証明書を提出して本人確認まで済ませることです。

口座開設は名前や生年月日など必要事項を記入するだけで行えますが、本人確認が完了していないとボーナスは付与されません。

本人確認の手続きが完了した時点で残高に反映される仕組みになっています。

is6comの入金ボーナス詳細

is6comの入金ボーナス詳細のアイキャッチ画像

入金ボーナスは、入金するとその金額に応じて追加で付与されるボーナスです。

この入金ボーナスの付与率も業界屈指の値になっています。

付与率最大200%!

is6comではなんと最大200%の入金ボーナスが付与されます。

10万円入金した場合、ボーナス20万円が付与。つまり有効証拠金は3倍になるということなので、非常にお得です。

入金ボーナスも口座開設ボーナス同様、ゲリラ的に期間限定での開催となります。
そして、基本的には抽選式の当選者限定になります。

ちなみに、2019年12月の現時点では、クリスマスキャンペーンと称して必ず200%がもらえる入金ボーナスという破格のキャンペーンを開催しています。

入金ボーナスの条件

入金ボーナスの条件として、基本的にスタンダード口座のみが対象になることが多いです。
その時開催される内容によってはマイクロ口座も対象になる場合もあるので、よく確認して応募しましょう。

また、キャッシュバックサイトから口座開設した方も対象外となってしまいます。

そして初回入金のみが対象になっていることが多いです。こちらも事前に確かめないと損してしまうので注意してください。

当選した付与率でボーナスの限度額が異なります。
200%の場合は10万円までの入金に適応され、それ以外だと100万円までとなっています。

ボーナスは1人につき1度だけで、もちろんボーナスそのものの出金もできません。
また、出金するとボーナスは消滅してしまいます。

入金ボーナスの受け取り方

入金ボーナスはマイページから申請します。
キャンペーンによっては専用口座が対象になる場合もあります。

ここで要注意なのが、入金するタイミングです。

キャンペーン期間中に入金し着金していないとボーナスは付与されません。余裕をもって入金するのがポイントです。

着金後に自動的に残高に反映されますので、マイページで確認しましょう。

is6comのボーナス受け取りの注意点

is6comのボーナス受け取りの注意点のアイキャッチ画像

これまで解説した通り、is6comには新規口座開設と入金で2つのボーナスキャンペーンがあります。

注意点をまとめると下記の通りです。

口座開設ボーナスの注意点まとめ

プロ口座は対象外

口座開設はis6comで新規で口座開設をした人のみが対象です。

とくに申請を行わなくても口座を開設すれば簡単に受け取ることができます。

しかし、マイクロ口座とスタンダード口座のみが対象となるため、開設時にこのどちらかを選んでいないとボーナスを受け取ることはできません。

受け取れるのは本人確認が完了してから

口座を開設しただけで受け取れるボーナスですが、口座を有効化させることが条件となります。

つまり、本人確認を行って完了後にボーナスが付与されるということです。

口座開設とまとめて本人確認書類を提出しておきましょう。

入金ボーナスの注意点まとめ

申請、または専用口座でのが必要

入金ボーナスは、基本的に不定期開催で抽選式になります。
ですから、申請を行ってボーナスキャンペーンに応募する必要があります。

場合によっては専用口座のみが対象になることもあります。

その時期のボーナスキャンペーンの申込方法をよく確認しておきましょう。

主にスタンダード口座の初回入金のみが対象

入金ボーナスは主にスタンダード口座のみが対象になるパターンが多いです。

稀にマイクロ口座も対象になることはあっても、プロ口座は対象にはなりません。

当選した付与率で入金の限度額が変わる

入金ボーナスは抽選式になるため、当選するとis6comから連絡がきます。
そして当選者によって付与率が異なり、その付与率によって入金できる限度額も異なるのです。

また、ボーナスは初回入金のみに付与されるパターンが多い様です。

2つのボーナスの共通する注意点

ボーナス自体は出金できない

ボーナスはあくまでも有効証拠金となるため、そのまま出金することは不可能となっています。

口座の現金残高とは別に扱われるということですから、出金や資金移動をする際には注意する必要があります。

出金するとボーナスは消失する

出金申請を行う際は口座にボーナスがあればすべて消失してしまうため、残った状態で出金を行わないようにしましょう。

資金移動に関しては、is6com内で別口座に移動すると同じ割合のボーナスが移動され、資金移動元のボーナスは消失します。

マイナス残高になるとボーナスから相殺される

口座残高がマイナス表示の間に入金や利益があれば埋め合わせの資金として使われます。

翌日の10時にボーナスで補填されるので、ゼロに戻されてからトレードを始めると効果的です。

is6comのボーナスまとめ

is6comのボーナスまとめのアイキャッチ画像

is6comは新規口座開設と入金でボーナスが付与される、お得なボーナスキャンペーンを開催しています。

口座開設は主に5000~1万円ですが、最大で3万円になることもあります。

入金ボーナスは不定期で100%、最大で200%もの入金ボーナスを開催しています。

こうしたボーナスを提供している海外FX業者は他にもありますが、金額や付与率は業界1といっても過言ではありません。

is6comは金融ライセンスがないことがネックになってしまっているのは事実ですが、この破格のボーナスで人気を集めています。

レバレッジは最大で1000倍となっているため、ハイレバレッジトレードも可能です。
例えば、1万円の資金でも1000万円分のポジションを持てますから、利益を出せば一獲千金を狙えるチャンスになります。

逆に損失を出してしまっても追証なしになっているため、口座残高がマイナスになるとゼロに戻され、請求されることがなくノーリスクでトレードができます。

ボーナス自体を出金することはできませんが、利益分を出金する場合、月に1度までであれば出金手数料が無料という嬉しいサービスもあります。

is6comで口座を開設するのは完全に自己責任で、その上でお得なボーナスキャンペーンを利用してトレードしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です