【海外FX】LAND-FXボーナスまとめ

LAND-FXの特徴

LAND-FXの特徴のアイキャッチ画像

LAND-FXの会社概要

LAND-FXは「Land Prime Ltd.」で、本社所在地はニュージーランドのオークランドにある海外FX会社です。
事業開始は2014年、2019年の現在で5年目になります。

英国金融行為監督機構(FCA)や、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)の2つの金融ライセンスを保有しています。

FCAは取得基準が非常に厳しい機関ですが、このライセンスは日本人向けではありません。ですが難関であるライセンスを取得していますので、日本人でもある程度の信頼性はあると言ってもよいでしょう。

日本語でのサイトの表記はもちろん、日本語での問い合わせが可能です。また、日本人スタッフがいるため、チャットやメールでも対応してくれます。

日本サポートは、日本時間で月~金曜日までの10~18時までとなっています。

LAND-FXはどんな業者?

LAND-FXの最大の魅力は、なんといってもスプレッドが狭いことです。

変動制を採用しており、Live口座ではドル円平均0.8pipsとスタンダードな口座において他社と比較すると非常に優秀であると言えます。
ECN口座では最小で0.1pipsからで、取引手数料は1lot往復で7ドルとなっています。

ただし、両建ては同一口座内であれば可能で自動売買もできますが、スキャルピングに関しては指標発表時など値動きが激しくなるタイミングでは禁止されています。

LAND-FXは取引における禁止事項が細かく設定されていることが特徴で、その点注意が必要となります。

その他の特徴としては、まず最大レバレッジ500倍追証なしのゼロカットシステムを採用しています。
口座残高は大きな価格変動があればマイナスになることもありますが、ゼロカットシステムを採用し追証なしですから、入金額以上の損失をせずに済みます。

資金管理は分別保管で信託保全ではありませんが、資金の補填方法はニュージーランド金融機関苦情対応会社のFSCSの規定のもと、トレーダー資産を最大5万ユーロまで保護することが定められています。

口座種別はLive口座、100%ボーナス口座、ECN口座の3つのタイプがあり、口座通貨は米ドル、日本円、ユーロの3種類から選べます。

取引システムは、MetaTrader4(MT4)やMetaTrader5(MT5)、MetaTrader4マルチターミナル、ZuluTradeの4種類、プラットフォームはWindows PC、MacOS (iPhone、iPad)、Android、Windows Mobileの4種類に対応可能です。

取引ツールの日本語対応はMetaTrader4で対応し、初心者でも電話やメールで日本語での問い合わせが可能なため安心して使うことができます。

取引通貨単位は1lotで10万通貨、最小取引単位は0.01lotになります。

最大lotは1ポジションにつき30lotまでで、取引手数料は上述した通りECN口座において往復7ドルかかります。
口座維持手数料はなく、5口座まで同時に作ることが可能です。

取扱商品は、通貨ペアが67種類、貴金属が2種類、CFDが3種類、インデックスが15種類と豊富に取り揃えています。

マージンコールは証拠金維持率50%、ロスカットは証拠金維持率30%と、海外の業者の中では平均的です。

約定力は平均の約定スピードが0.179秒で、最速の約定スピードが0.035秒、注文執行率99.22%と非常に高いです。

NDD方式に関して疑問があるとの噂がありますが、今のところストップ狩り等の目立った報告はありません

LAND-FXのLPボーナス口座の詳細

LAND-FXのLPボーナス口座の詳細のアイキャッチ画像

LAND-FXのLPボーナス口座は、2019年12月の時点では100%入金ボーナスが受け取れる口座です。
LPとはリクイディティプロバイダーのことを示してえおり、付与される期間が設定されています。

入金ボーナスを受け取るためには、このLPボーナス口座を開設することが必須となります。
他の口座タイプでは適用されないため、スプレッドやスペックなどを比較して検討するようにしましょう。

LPボーナスの受け取り条件

この入金ボーナスは、入金の100%なので有効証拠金が倍額になり、最大で50万円まで受け取ることが可能です。

他のボーナスとの併用はできません。

総支給額が50万円になるまで、初回入金だけでなく追加分も対象となります。
つまり何度でも入金できるため、積極的に入金するとお得になります。

入金は1万円からになるので、下回らないように入金することが重要です。

ボーナスはそのまま現金として出金することはできませんが、証拠金として利益を出せば可能です。

資金を一部でも出金すると、ボーナスは消滅します。ですからある程度利益を出してから出金するのがおすすめです。

残高がマイナスになった場合は、ボーナスから相殺されます。

キャンペーンは期間が限定されているため、公式サイトでチェックするようにしてください。

2017年の6月から開始されており、今のところは終了未定となっています。

LPボーナスの受け取り方法

LPボーナス口座は、Live口座開設ページ内の口座タイプで「LPボーナス口座」を選び、個人情報の入力していきます。

既存の口座がある場合はホームページにログインし、追加口座開設からから簡単に開設できます。

ただし、このLP口座は1ユーザーにつき1口座となりますので、注意してください。

開設後に入金し、入金処理が完了すればその30分以内にボーナスが反映される仕組になっています。

LAND-FXの10%入金+5%リカバリーボーナスの詳細

LAND-FXの10%入金+5%リカバリーボーナスの詳細のアイキャッチ画像

LAND-FXはユニークなボーナスとして、10%入金ボーナスとリカバリーボーナスを同時に受け取れるものもあります。

10%入金ボーナス

10%入金ボーナスはキャッシュバック型のボーナスになっており、そのまま出金ができるお得なボーナスです。

通常のボーナスは証拠金を使い切ってからでなければトレードの資金として利用できない場合もありますが、初回入金10%ボーナスはそのまま出金できるため勝っているトレーダーに対して有利なサービスといえます。

条件は、スタンダードなLive口座が対象となり、100%入金ボーナスを併用することは不可能です。

3万円以上の入金が必要で、キャッシュバックの上限は最大で30万円まで。
また、取引条件を満たすことが求められます。

<取引条件とボーナス付与額>
初回入金額3万円

6lotの取引(60万通貨)

3000円キャッシュバック

初回入金額10万円

20lotの取引(200万通貨)

1万円キャッシュバック

といったように、一定の取引数をクリアすることが条件となります。

10%入金ボーナスの申請方法

10%入金ボーナスは、専用メールアドレスにメールでリクエストします。

題名に、10%入金ボーナス申請/11111(Live口座番号)を記入します。

本文にローマ字で名前を表記し、Live口座番号、初回入金額、取引lot数を記入して送れば申請が完了です。

リカバリーボーナス

リカバリーボーナスは、ロスカット時に初回入金額の5%をキャッシュバックされる仕組みです。

このボーナスもLive口座のみが対象とされ、ECN口座やボーナス口座は対象外となっています。

条件は3万円以上の初回入金を行い、口座残高が3000円以下で適用されます。

支給される回数は1回のみになり、一定の取引条件を満たす必要があります。

リカバリーボーナスは、10%入金ボーナスと違ってそのまま出金することはできません。

リカバリーボーナスの申請方法

リカバリーボーナスも10%入金ボーナス同様、専用メールアドレスにメールでリクエストします。

題名に、リカバリーボーナス申請/11111(Live口座番号)を記入。

本文ではローマ字で名前を表記し 、Live口座番号と初回入金額を記入してサポートに申請します。

LAND-FXは取引禁止事項が多いので要注意!

LAND-FXは取引禁止事項が多いので要注意!のアイキャッチ画像

LAND-FXはユニークなボーナスを提供していますが、業界の中でも一際ルールが厳しい海外FX会社です。

主な禁止事項は下記の通りです。

  • 複数業者間での両建て取引、及び疑わしい取引
  • 当社複数口座での両建て取引、及び疑わしい取引
  • 特定グループ内での両建て取引、及び疑わしい取引
  • 家族や友人の名義を借りての取引
  • アービトラージ取引
  • 窓開け狙いの取引
  • フルレバレッジの経済指標取引
  • ボーナスを悪用した取引

両建ては他業者と口座を分けて両建てをしてもすぐに発覚しやすいです。

基本的に、ボーナスが豊富な業者は両建て取引に対して厳格で、発覚してしまうと口座凍結になります。

ボーナスは1人1口座が原則的になり、家族や友人の口座を借りてボーナスを二重取りすることは不可能です。
別アカウントで別口座を作る行為は入金や出金のルートで把握でき、分からないようで分かってしまうのです。

アービトラージは高いレバレッジ生かしたトレードを行い、利益が出れば資金を別口座に移動してLPボーナス口座に再び入金して付与されたボーナスを元手にハイレバトレードを繰り返す手法です。

この方法は利益だけを確保して損失分は業者側が負担するため、厳しく監視されているため考えないようにする必要があります。

そして経済指標取引は、それ自体は禁止されていなくてもLAND-FX側の基準で規約違反とされる場合があるので、ほぼほぼ禁止として考えてもよいでしょう。

上記で記載した禁止事項は、LAND-FXの公式サイトに明記されていないものも含まれますので、リスクが高くなる取引はやめておいた方が無難です。

ボーナスに関する禁止事項は他社にもありますが、とくにLAND-FXを利用する際にはトレード前に内容をよく把握していないと、せっかく口座を作っても無意味になってしまいます。

まとめ

LAND-FXボーナスまとめのアイキャッチ画像

LAND-FXのボーナスはほかの海外FX業者にはない、ユニークな内容となっています。
利用する際は、適用される口座を確かめた上で口座開設を行い、少しでもお得にトレードができるようにしたいものです。

ここでまず注意したいのは、ECN口座はすべてのボーナスが対象外ということ。
ECN口座はスプレッドの狭さを重視した口座ですが、その分ボーナスは対象外になってしまいます。

100%入金ボーナスと10%入金ボーナスは名前こそ同じですが、実際には性格がまったく異なるので、違いを把握して決めることが大事です。

ボーナス総まとめ

<100%入金ボーナスまとめ>

  • LPボーナス口座のみが対象
  • 専用口座で開設する
  • 1万円以上の入金に対し100%付与
  • 受け取り上限50万円まで
  • ボーナスは出金できない(利益分はOK)

<10%入金ボーナスまとめ>

  • Live口座のみが対象
  • 3万円以上の入金で上限は最大30万円まで
  • 一定量の取引量を満たす
  • ボーナスの出金ができる
  • 100%入金ボーナスとの併用はできない
  • メールで申請する

<リカバリーボーナスまとめ>

  • Live口座のみが対象
  • ロスカット時に初回入金額の5%がキャッシュバック
  • 入金は3万円以上
  • 口座残高が3000円以下で適用される
  • 支給は1回のみ
  • ボーナスの出金はできない
  • メールで申請する

LAND-FXのボーナスを利用して取引しよう

LAND-FXは、しっかりとした日本語でのサポートが受けられるため、日本人トレーダーにも利用しやすい会社です。

通貨ペア数は67種類と多く、その他の商品も豊富に取り扱っています。
マイナー通貨も選ぶことができます。

スプレッドは業界でもとくに狭くなっており、約定力も非常に高く、スピードも速いのでストレスフリーな取引ができます。

ボーナスは3タイプあるため、自分の手法に合わせて選び最大限に利用すると効果的です。

当サイトのオススメはLPボーナスです。
入金10%+5%リカバリーボーナスは一定の取引量を満たすという条件があり、初心者や少額での取引を行う方には少々厳しい条件になっています。

両建てやアービトラージなど業者に損失をさせるような行為は禁止されており、スキャルピングや両建ては容認されていますが、業者側が不利益にならないようルールを守ることが求められます。

LAND-FXには様々な禁止事項があるので、しっかり把握したうえで取引を行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です